旬食予報 お魚応援特設ページ

COPYRIGHT (c) SHUNSHOKUYOHO All Right Reserved.
旬食食材

ニシン

ニシン

【鯡】

江戸時代には年貢として納められていた、冷たい海域に棲む回遊魚

春告魚と呼ばれ、春の季語にもなっているニシン。北方の冷たい海を回遊する魚で、日本国内では北海道がほぼ唯一の漁場になります。地域によって若干時期が異なりますが、旬は産卵にそなえて体に脂を蓄える冬から春先にかけて。不飽和脂肪酸のDHAやEPAを大量に含み、ビタミンA・B2・B6・D・Eなど栄養価値の高い魚です。ニシンはアイヌ語でカドとも呼ばれており、ニシンの卵の数の子は「カド(ニシン)の子」がなまって付けられたとも言われています。

お探しのメニューはまだありません。